みなさん、年賀状の準備はどうですかーー?
ってこのサイトを読んでいるってことはまだ手配が終わってない!ってことですよね、失礼しました(^_^;)

でもこれを読んでくれているってことは大丈夫!
当サイト管理人の私が、年賀状印刷業者を徹底比較し、おすすすめ順にランキングを作っておきました。
これを読んであとはネット注文をすればいいだけ!
PCでもスマホでもどっちでも大丈夫です!

家族、子供の写真をキレイに!デザイナーズ系もあるよ

1ランク上のデザイナーズ系でのおすすめを探している方はこちら!
クオリティの割に安い、コスパのいいところを厳選紹介中です。
⇒ホントは教えたくないデザイナーズ系の年賀状印刷へジャンプ

  1. 挨拶状ドットコム(圧倒的1位)

    安さ★★★★☆
    おしゃれ度★★★★★

    総合でおすすめ1位と判断したのが挨拶状ドットコムの年賀状です。
    ここ数年、私も実際にここでネット注文しておりホントに素晴らしい会社だと自信を持って言えますね。
    具体的にはデザインの数が多くてしかもおしゃれさがずば抜けています。クリエイターと直接契約し、そのデザインが他会社に流れないようになっているのでまさにここだけの唯一無二のデザインで年賀状が作れるわけです。絶対に友達と被りが発生しません!

    そして宛名印刷は無料サービス中なので、字に自信がない人でもこれなら安心。料金は最安値ではありませんが、クオリティや宛名印刷、送料等でお金が発生しないことを考えればコスパはNO1と言っていいでしょう。

    ★比較ポイントその1:デザインの種類
    写真なし:全470種類
    クラフト、キュート、筆文字、和風、ナチュラル、ポップ、ユニーク、グラフィック、コンペ受賞作品、モノクロ、キラリッチ

    写真フレームタイプ:全330種類
    写真の枚数に応じて様々なデザインあり、また結婚・出産報告用デザインも。
    よりキレイに仕上げるポストカード年賀状(フォトリッチも選択可能)

    ★比較ポイントその2:宛名印刷の可否
    可能であり、現在は宛名印刷無料キャンペーン中

    ★比較ポイントその3:送料やその他オプションの有無
    ・自宅までの送料:3000円以上で無料
    ・ポストへの代理投函も無料で受付中
    ・最短納期:発注を受けてから翌営業日に出荷

    ⇒コスパ良すぎ!家族写真で作ったデザイナーズ風の年賀状公開

  2. ネットスクウェア(同率と言っても良い?2位にランクイン)

    安さ★★★★★
    おしゃれ度★★★★☆

    年賀2

    より安さ重視で選びたいならネットスクウェアで決まりでしょう。昔から安いを売りにやってきた業者なんですが、今年からお値段変わらず、でもデザイン数と質を更にアップさせてきました。これまではその点には目を瞑って、でも安からいいや~というユーザーが多かったように思いますが、もはやその域を脱していると思います。とにかくオシャレさに磨きがかかっています。

    宛名印刷に関してはサービスがないのでできないのですが、それを気にしないのであれば全然問題ないどころか非常におすすめですね。

    ★比較ポイントその1:デザインの種類
    全800種類でざっくり以下のカテゴリが存在(うち、写真ありタイプは138種類)
    和風、おしゃれ、ポップ、フォトデザイン、プレミアム、定番、白黒、スタイリッシュ、かわいい、文字デザイン、干支の置物、富士山

    ★比較ポイントその2:宛名印刷の可否
    不可能(有料オプションとしても存在しない)

    ★比較ポイントその3:送料やその他オプションの有無
    ・自宅までの送料:完全無料(ネコポスもしくはヤマト宅急便を利用)
    ・ポストへの代理投函:なし
    ・最短納期:17:00までの注文で翌々営業日の出荷

    ⇒安いけどここまでできる!普通に満足な写真年賀状を作ったぉ!

  3. ラクポ

    安さ★★★★☆
    おしゃれ度★★★☆☆

    総じて安い、早い!がここのポイントかなって思います。
    最短翌日発送が可能な業者なので急いでいる時にも重宝します。
    早ければ最大で60%も安く印刷代が済むのでその割引率も魅力ですね。

    また写真ありデザインは割とベタなものが多く感じますが、写真なしのデザインだと個性的で目を引くものも多いですね!
    おしゃれなデザイナーズっぽいものもあるので選び甲斐があって楽しいです。

    ★比較ポイントその1:デザインの種類
    1000を超えるデザイン数なので相当多いです。
    うち、写真フレームは540種類を半数を締めており、結婚・出産報告デザインも充実しています。
    おしゃれカテゴリのデザインにもぜひ注目してほしいですね。

    ★比較ポイントその2:宛名印刷の可否
    可能ですが有料オプションでの対応です。
    ですが基本料金がかかりませんので、シンプルに1枚25円でやってくれるで良心的なほうです。

    ★比較ポイントその3:送料やその他オプションの有無
    ・自宅までの送料:完全無料
    ・ポストへの代理投函:なし
    ・最短納期:24時までの注文で翌営業日発送

  4. いんさつどっとねっと

    安さ★★★☆☆
    おしゃれ度★★★★☆

    何とデザイン数が1500もあり、他と比較してもこれは圧巻の充実数です。
    特におすすめはキャラクター系で、ディズニーは毎年安定の人気。かわいいミッキーやぷーさんで年賀状が作れます。
    またしまじろうやセサミストリートなど100パー子供ウケするキャラデザインもあって、使い勝手がかなり良いです。

    他には大人受けするものとしてスター・ウォーズやジブリもあるんですが、版権の絡みで高いよね?と思うんですが、思った以上に安くてビックリです。
    ここまで安くキャラクター年賀状を出せるのは他にはないと思います。
    実際、50枚注文した時の料金は7000円ほどでした(ハガキ代も込み)。

    そしてこれはキャラクターとは違いますが、有名な書道家とコラボしたデザインもあります。
    武田双龍さんとか有名ですが、そういう方々のデザイン文字がそのまま年賀状になったものです。
    いやらしくない範囲で個性的な年賀状を作るにはぴったりなサービスと言えるでしょう!

    ★比較ポイントその1:デザインの種類
    総計1,500ものデザイン数を誇る巨大な年賀状デパートみたいな印刷サービス。
    ディズニーやジブリ、その他ほっこり系デザインが特徴的であり、かわいい年賀状を作りたいという方に特におすすめですね。

    ※ディズニー(キャラ、写真、フォトカレンダーなど大きく3種あり!)、ジブリがいっぱい年賀状、柴犬まる年賀状、ほんわか日和年賀状など。
    両面デザイン、業種別年賀状などここでしか買えないものも当然あり。

    ★比較ポイントその2:宛名印刷の可否
    基本料金1,080円と、1枚30円の印刷料金がかかります。
    この点では一般的であり、特に良心的とは言えません。

    ★比較ポイントその3:送料やその他オプションの有無
    ・自宅までの送料:完全無料
    ・ポストへの代理投函:なし
    ・最短納期:最短翌々営業日の発送

  5. Cardbox(カードボックス)

    安さ★★★☆☆
    おしゃれ度★★★★☆

    デザイン数が全部1900を超えるお化けみたいな年賀状印刷サイトです。
    写真ありタイプは200ほどなので、大部分が写真なしでもオシャレにできるようなものが多いです。
    (写真ありもイケてますけどね((´∀`*))

    タカハンドを筆頭にここでしか使えないであろうかわいいフォントもあったりするので、
    そういう細部に宿るこだわりで自分だけの年賀状が作れると思います。
    デザインもハイセンスなものがいっぱいですよ!

    ★比較ポイントその1:デザインの種類
    1900を超えるデザイン数はここ以外で見たことがありません。
    キャラクター系ではハローキティとリラックマが充実しておりこの点でも強みがありますが、
    他にも独自性の強い絵柄がたっぷりとあって選び切れません。

    ★比較ポイントその2:宛名印刷の可否
    基本料金1,080円と、1枚30円の印刷料金が必要です。
    但し現時点では基本料金が無料になっているのでやるなら今のうちに!

    ★比較ポイントその3:送料やその他オプションの有無
    ・自宅までの送料:260円(11/13までは無料)
    ・ポストへの代理投函:なし
    ・最短納期:昼12時までの注文なら翌営業日発送

当サイト推奨、確認済み!年賀状印刷サービス完全比較表

印刷サービス名カラー印刷
50枚
カラー印刷
100枚
送料現在の早割
挨拶状ドットコム6,238円10,046円3,000円以上で無料40%割引(11/23まで)
ネットスクウェア4,787円8,067円無料50%割引き
ラクポ5,160円8,720円無料60%割引(10/31まで)
いんさつどっとねっと5,775円9,736円無料30%割引(11/5まで)
Cardbox7,478円11,833円無料
(11月13日まで)
25%割引(11/13まで)
+会員登録10%割引
デジプリ5,664円10,064円無料25%割引(11/6まで)
しまうまプリント5,386円8,634円無料60%割引(10/29まで)
ネットプリント
ジャパン
5,386円8,634円無料60%割引
らくらく年賀状4,346円7,410円540円なし
おたより本舗6,562円10,726円無料40%割引(11/6まで)

※52円年賀はがきを所定の枚数分加算しての料金となります。
全て現在の早割を込みで計算しているのでリアルな印刷、料金表となります。

ネットで発注する年賀状!便利すぎるけど比較が必要

今や、年賀状は全てネットで作成、注文して完結させる時代に突入しています。
郵便局やコンビニで年賀はがきを買ってきて、家で装飾して…という時代ではありません。

ここまでインターネットでの年賀状市場が拡大したのも大きく言うと以下の3つの要因が考えられ、
且つ便利すぎるが故に比較対象がいっぱいあるという現実があります。

正直どこを選んでも一定以上の満足度はあるでしょうけど、
ちゃんと比較して決めたほうが更に高い満足感、達成感が得られると思います。

その1:デザインがめちゃくちゃ豊富

年賀状業者の売りはとにかくデザインの豊富さ、これです。
特に写真ありか写真なしの2つに大別されますが、どちらにおいても数が多く、オリジナリティを競っているのがあからさまですよね。

一昔前は300種類もあればまぁ多い方という感じでしたが、今では1つの業者が1000以上のデザインを持っていることも珍しくありません。
しかも選びやすくシンプル系、キュート、スタイリッシュなどカテゴライズも完璧です。

我々はその中から気に入ったものを選んでクリックすればいいだけ!ではあるんですが、
これだけ多様なデザインがある以上、いくつかの年賀状注文サイトを見てそれぞれを比較すべきだと思います。
1つのサイトだけで決めてしまうのはもったいないですからね!
⇒デザインの豊富さ比較ランキングへ

その2:どんどん低価格化が進んでいる

年賀状会社が多くなってくると必然的に価格競争が生まれてきますよね?
今はまさにそれが激化しているような状態で、かなり安く年賀状を作れるようになっています。
もうね、ネット以外でやっている町の写真屋さんなんて付き合いでも利用したくないほどに安いですから(^_^;)

例えば以下がリアルとネット専業での同じ枚数分を注文した場合の価格差なんですが、
これだけ差があるとリアル店舗でお願いするのがバカバカしくなってしまいます。
⇒料金比較表

そしてネット注文の場合も発注するタイミングで割引率が異なったり、
意外にも差は無いようである!状態が発生したりもします。
これだ!という超お気に入りデザインがない限りは、軽くでも良いので料金比較してみるといいでしょう。
⇒値段で勝負!安い年賀状比較ランキングへ

その3:年明けギリギリでも間に合う!翌日到着だって可能

WEB上で写真を入れてこちらの情報を入力して、、、という作業はすぐに終わりますが、
それが手元に届くのはけっこう先になるのでは?という心配もあるかと思います。

ですが今はネット注文年賀状でも2、3日後には確実に手元に届きますし、
早ければ翌日に家に到着させることも可能だったります。
特に年末の年明け直前の時期なんかはホントにお急ぎだと思いますが、それにも普通に対応できちゃうことがあります。

ただそれでも書き入れ時で向こうの業者もアップアップしている場合もあります。
サイト上でリアルタイムで最短納期を公開していますので、それらを比較して決めれば家に居ながらにしてネット上で作業は終了です。

あとはオプションでポストへの代理投函も可能な場合がありますので、
その点についても確認、比較しておくといいと思います。
一旦自宅に年賀状を届けるよりも、直で出してもらったほうが明らかに早く届きますからね!
⇒即納可能?納期が早い年賀状比較ランキングへ

デザインの質、作りやすさがトップレベルの挨拶状ドットコム年賀状

家族も増えてかわいい大事な子供たちをキレイなデザインで!
と考えた時にやっぱり挨拶状ドットコムは重宝します。
写真印刷は普通レベルにしてもデザインがそれを補ってくれる感じがするんですよね。

例えば今年であればこの木製写真枠を使ったいかにもデザイナーズ風のもの
これを使ってオシャレに仕上げることができました。

超具体的な作成方法については別ページでまとめているので割愛しますが、
ブラウザ上での編集画面1ページで全て完結できて簡単です。
明るさ調整も当然できますよ(笑)

またここがいいのが差出人情報や自由挨拶文を調整がいろいろできて、且つ簡単ってことでしょうか。
連名は全部で6名までイケて振り仮名、年齢等の情報も入れられますし、
自由文でもフォントが8つも使えたり、位置の変更とかすこぶるしやすいです。

ぶっちゃけ、安いだけの年賀状作成はこういう細かなところがやりにくい、
ってこともたまにあるんですが、挨拶状ドットコムはこの辺トップクラスです。
目に見えないところでの作りやすさという点でも比較すると全然違うなって思いましたもん。

でも写真館で撮影したようなキッチリした家族写真、子供写真を使うならば、
挨拶状ドットコムのデザイナーズ風なデザインはマジで最高な仕上がりになっておすすめです!

そして作成から数日後、超しっかりした梱包&ヤマト運輸さんで送料無料で届きました!
年賀状印刷サービスではここ以上にちゃんとした発送はないと思っていいでしょう。
大事な年賀状がしっかり守られてきて安心ですし、ちょっとしたプレゼントも入っていて嬉しい限り。

実際の現物がこちらになりますが、やっぱりデザイナーズっぽいハイクオリティ感が最高です。
料金としてはものすごく安い!というわけではないのですが、
挨拶状ドットコムさんは費用対効果が抜群というか、払った料金以上のクオリティがあるので、
そういう意味では非常に安い、コスパが良い!と表現できると思いますね。

自分の家族写真なので顔出しできないのが申し訳ないんですが、
このセンスのいい写真立てデザインにハマって雰囲気含め最高の年賀状に仕上がっています!
マジで毎年リピートしてしまうそのわけがよくわかりますよ!

で、挨拶状ドットコムと言えばこのきずな箱なわけででして、先着でかなりの数の方に無料でプレゼントされます。
もらった年賀状を収納してそのまま本棚などに入れておけるBOXなんですが、
これがあれが年賀状いっぱいいただく方も安心かと思います。おしゃれに使えて思った以上に便利です。

▼値段に対してのオシャレさがお得感MAX!挨拶状ドットコムはコチラ

家族写真で作ったネットスクウェアの年賀状印刷、満足です!

ネットスクウェアの詳細まとめページでもちょっと書きましたが、
ここで家族で取った旅行の写真を使って年賀状印刷を発注しました。

印刷モードは一番安い一般的なものにしましたが、
写真の写りもそれなりにちゃんときれいでコスパはやっぱりいいな!と実感でした。
発送はヤマトのネコポスで来るので気が付いたらポストに入ってて普通に早いです。

デザインはいろいろあるわけですが今回は書体の変更等も特にしませんでした。
でもデザインと文章の書体が非常にマッチしていていい感じ♪
全体的にはかなりかわいくイメージ通りに出来たと思います!

尚、ネットスクウェアでは写真の明るさ調整もできるため、
肌に自信がない、できるだけキレイに若く見せたい!という方にも良いかもしれません!
(写真館でラフ版を当てて、というレベルにはさすがになりませんけどね笑)

ということで、格安のコスト相応かそれ以上の満足度!と言って良い年賀状印刷サービス間違いなしです。
⇒より詳細な作成・発注プレビューや特長まとめはこちらのページ

※早割でできるだけ安く!ネットスクウェアの年賀状印刷はこちらからです
年賀2

クオリティの割に安い!?超絶キレイなデザイナーズ系年賀状の比較ランキング

さて、これまでは印刷料の安さをおしゃれのバランスをみておすすめを紹介してきましたが、
今後はオシャレさが振り切っていてお値段的にもちょっと贅沢な、
とは言ってもこのクオリティなら安い(割安という意味で)!年賀状印刷をご紹介したいと思います。

まぁ、つまりが最近人気のデザイナーズ系ってやつで、
デザインが秀逸で、且つ印刷はフチなし銀塩プリント、ポストカード的な仕上げのものですね!
特に家族や子供の写真をきれいに年賀状に残したいという方におすすめなものです。

  1. ふみいろ年賀状

    バリバリのデザイナーズ系というよりかは、
    やや安めにして角を取ったようなほんわか系のデザインが多い印刷サービスです。
    だから本格デザイナーズと比較すると安くできるので誰でも手を出しやすいんですよね!
    (本格派が1枚200円だとすると、ここは150円くらいで出来てしまいます)

    でも安いからダメなんてことはなくてむしろ良心的。
    たぶん、他社に勝つためにここまで値下げして提供しているんだと思います。
    年賀状をもらったほうは実際のお値段以上の価値を感じること間違いなしです!

    ★比較ポイントその1:デザインの種類
    納得の1,100種類のデザイン数があって、ハイセンスなイラストも多数存在。
    敢えての写真なし年賀状でおしゃれに!というのもアリだと思います。
    写真挿入タイプはどれを見ても思わず声が漏れるレベルのキレイさですよ!

    ★比較ポイントその2:宛名印刷の可否
    基本料金は0円で、あとは1枚12円でやってくれます!
    これは普通に比較してもかなり安くおすすめ。
    厚めの銀塩プリントだと自分で書いて失敗してももったいないですし、
    この料金なら迷うことなく宛名印刷を注文できて良いと思いますね。

    ★比較ポイントその3:送料やその他オプションの有無
    ・自宅までの送料:完全無料
    ・ポストへの代理投函:なし
    ・年賀はがきを5円値引きの1枚47円で提供!!
    ・最短納期:昼12時までの注文で当日出荷!!!

  2. 年賀家族2018

    これこそ王道のザ・デザイナーズ系!という感じですが、
    写真が最高の主役になる想い出の年賀状ができること間違いなしです。
    雑誌風やジャパニーズモダン、インスタ家族など、他にはないテーマカテゴリがあって独自性も相当高いです。
    正直、お金よりもおしゃれさが一番でしょ!という場合はぜひここで作ってみてください!
    もう満足度が格段に違うと思いますので!

    印刷する紙も、銀塩プリント以外にモダンマットプリント、ノスタルジックプリントと計3つから選べます。
    ここまでこだわりのある年賀状印刷は見たことがありませんね。

    ★比較ポイントその1:デザインの種類
    カラバリがいくつかあるんですが、それも含めると2,000種類を超えています!!
    同じでデザインでも使う写真によってしっくりくるベース色って違いますし、
    その辺まで選べるデザインの充実度は半端ではありません。

    ★比較ポイントその2:宛名印刷の可否
    基本料金は0円で1枚20円という設定。
    これに関しては比較的良心的なお値段かと思います。
    写真がいい印刷方式なので家ではやらずにお願いしたほうがいいでしょう。

    ★比較ポイントその3:送料やその他オプションの有無
    ・自宅までの送料:完全無料
    ・ポストへの代理投函:なし
    ・最短納期:注文から2営業日で出荷可能(超特急納期料金1,480円)